ベトナムフロッグお料理紹介シリーズVol.1「バインセオ」

2019.09.30

こんにちは、東京・汐留のベトナム料理専門店、ベトナムフロッグです!

当店では、ベトナムの首都・ハノイのお料理を中心に、メジャーなものから少しマイナーなものまで、さまざまなベトナム料理をご提供しております。

今回からは「ベトナムフロッグお料理紹介シリーズ」として、当店で食べられるさまざまなベトナム料理をご紹介していきます。初回となる今回は「バインセオ」を特集いたします。

 

バインセオって何?

「バインセオ」は、米粉とターメリックを合わせて作った生地を揚げ焼き、野菜や海老、豚肉などを包んだメニューです。見た目からは「ベトナム風お好み焼き」といった印象を持たれるかもしれませんが、ベトナムフロッグのバインセオは卵を一切使わず仕上げています。ちなみに「バイン」は粉物に対して使われることが多く、「セオ」は揚げ焼きにする、という意味なのだとか。つまり、このお料理の名前は、材料や料理法によってつけられている、ということです。

 

バインセオは、付け合わせのレタスはハーブ、ミント、パクチー、大葉などをお好みで加え、魚醬で作ったタレをかけて食べます。食べるときは、ナイフとフォークで食べやすい大きさに切り分けてください。

 

本場の味を再現、食感も心地よい

熱した中華鍋でさっと揚げ焼いた生地はパリパリと心地よい食感。そして口に入れれば、タレの甘みやミントなどの香りがターメリックの生地のほんのりとした味わいとマッチし、大変美味しく食べられます。野菜がたっぷりと入っているので、野菜不足の解消にも良さそうな一品です。

 

ちなみに、ベトナムフロッグのバインセオは、オープンから15年以上が経った今でも、変わらぬレシピで作られているのだそうです。そして、その味を支えているのが厨房で働くベトナム人スタッフ。本場の味を知るメンバーによって、ベトナムフロッグの味は支えられているのです。

ベトナムフロッグにご来店の際は、ぜひ絶品のバインセオをお楽しみください!

 

ベトナムフロッグ 汐留店
住所:東京都港区東新橋 1-5-2 汐留シティセンター B1F
電話番号:050-7300-2964
Twitterはこちら
Instagramはこちら

Access

ベトナムフロッグ 汐留店

ベトナムフロッグ 汐留店
住所
 〒105-0021
 東京都港区東新橋 1-5-2 汐留シティセンター B1F
電話番号
 050-7300-2964
営業時間
 月~金
 11:00~23:00
 (L.O.22:00)
 予約受付時間⇒平日 8:00~23:00

 土・日・祝
 11:00~22:00
 (L.O.21:00)
 予約受付時間⇒土日祝 10:00~22:00

 日曜営業

ご予約 page top